友達のお父さんに子供のころ川釣りを教わった事について

私は子供の時に友達のお父さんに連れられて初めて川で釣りをしました。
最初は川の中に足を突っ込んで釣りをするのがとても怖かったけれども慣れてくるとウグイ等の川魚がどんどん釣れて楽しかった事をつい昨日の様に覚えています。
釣りのいい所は、最初に道具を買い揃えさえすれば後はお金が掛からないのでとても経済的な所と、天気が晴れの日はとても気持ちのいい所です。
キャンプやバーベキューに行って川釣りをした時は、釣った魚を塩焼きにして皆で一緒に食べたものです。
そんな釣りを私は30歳位まで続けてしましたが、一緒に川釣りに行ってくれる友達のお父さんが体を壊してしまったので川釣りに行かなくなりました。
それからは別の知人と海釣りや釣り堀に行ったりしていましたが私にとって釣りの原点である川釣りよりも面白く感じたことはありませんでした。その事を友達のお父さんに言ったところ「1人でもいいから釣りを再開しろ」と言われたので、これからは川釣りを再開するために体力作りを始めてみようと思います。そして、久々の川釣りを楽しみたいと思います。ミュゼ 100円 コース

冬到来!寒さをしのげ。寒さに対抗するには?

私は北海道在住です。北海道のイメージのひとつに冬は寒いというイメージがあります。その通り、寒いです。
各地域寒いですけどね。ウィンタースポーツをする人以外、冬は基本嫌だ、苦手だという人が多いでしょう。
降雪の美しさやイルミネーションの美しさの様に、冬ならではの光景、イベントを楽しむという事はいいところのひとつかも知れませんが。
皆さんは寒さ対策や、寒さというものにどう対抗していますか?私は一番効果的なのは体をいったんガッツリ暖める!ということです。
一度ガッツリ体を暖めると、寒暖差があまりにもない限り寒さを感じにくいように感じます。
暖める方法は、熱めのお風呂、熱めのものを飲む、一度ストーブを強くし体を芯から暖めるなど。
私は冷え性ですが、上記の方法で強めに一度体を暖めると、その後体が冷えにくかったり、寒気を感じにくくなります。
厚着をする(下着も上着も)方法も勿論効果的です。皆さんなりの方法で冬の寒さを乗り越え、クリスマス、お正月などのイベントは楽しみましょう!永久脱毛 アリシアクリニック